5月の「月間トップ10ウイルス」と「偽ウイルス情報ワースト10」を発表(ソフォス) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

5月の「月間トップ10ウイルス」と「偽ウイルス情報ワースト10」を発表(ソフォス)

 ソフォス株式会社は、5月の「月間トップ10ウイルス」と「偽ウイルス情報ワースト10」を発表した。月間ウイルスでは、「Palyh」と「Fizzer」の2種のウイルスが、新たに1位(19.9%)、2位(9.8%)にランクイン。「Palyh」は、マイクロソフトのテクニカルサポートからの

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ソフォス株式会社は、5月の「月間トップ10ウイルス」と「偽ウイルス情報ワースト10」を発表した。月間ウイルスでは、「Palyh」と「Fizzer」の2種のウイルスが、新たに1位(19.9%)、2位(9.8%)にランクイン。「Palyh」は、マイクロソフトのテクニカルサポートからのメールと偽って送られてくるもので、世界的規模で蔓延している悪質なウイルス。一方「Fizzer」は、IRCバックドア型トロイの木馬機能を持つワームで、ファイル共有ネットワーク「Kazaa」を介して感染が広がっている。また偽ウイルス情報でも、「Nokiaの携帯電話を無料プレゼントする」というチェーンメール「Nokia Giveaway」が初登場1位(11.7%)でランクインしている。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20030530topten.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×