Red Hat社がvsftpdのアップデートパッケージをリリース | ScanNetSecurity
2021.11.29(月)

Red Hat社がvsftpdのアップデートパッケージをリリース

──────────────────────────────〔Info〕── セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

国際 海外情報
──────────────────────────────〔Info〕──
セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

【個人のお客様向け特別セット】既存のお客様もキャンペーン対象!
SCANシリーズ4誌合わせても4,800円/年   <<5月31日まで>>
お申込は→ http://shop.vagabond.co.jp/85/
───────────────────────────────────


 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、Red Hat社では、tcp_wrappersのサポートを含む、vsftpdのセキュリティアップデートをリリースしている。Red hat Linux 9に搭載されていたバージョンはtcp_wrappersをサポートしていなかったため、tcp_wrappersを使用しているサイトの場合、FTPサーバへのアクセスが制限されるなど、問題が発生する可能性があった。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 アイディフェンス社の iAlert サービスについて
 http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
 【12:05 GMT、04、03、2003】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×