MITがKerberosバージョン4のセキュリティアップデートをリリース | ScanNetSecurity
2021.03.03(水)

MITがKerberosバージョン4のセキュリティアップデートをリリース

告知 ─────────────────────────────── 最新セキュリティホール、改竄、ウィルス、SecuriTeam情報を毎日お届け!   Scan Daily EXpress 法人購読 3月末まで期間限定の割引サービス中   通常 16万円(全セット) を 9万8千円

国際 海外情報
告知 ───────────────────────────────
最新セキュリティホール、改竄、ウィルス、SecuriTeam情報を毎日お届け!
  Scan Daily EXpress 法人購読 3月末まで期間限定の割引サービス中
  通常 16万円(全セット) を 9万8千円に大幅ディスカウント
         http://shop.vagabond.co.jp/m-sdx01.shtml
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下の記事は、Scan Daily EXpress の一部を転載したものです
───────────────────────────────────


 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、Kerberos認証プロトコルのバージョン4で、深刻なセキュリティ問題が報告されている。さらに、Kerberos 4の実装でもいくつかの弱点が発見されている。Kerberosプロトコルのバージョン4に存在する欠陥は、全ての実装に影響する。認証作業にKerverosを使用しているシステムグループの正当なユーザアカウントを装うために、攻撃者は選択平文攻撃(chosen plaintext attack)を行うことが出来る。また、Kerberos 4プロトコル(これ以外でも問題の可能性あり)実装の場合、攻撃者がKerberosバージョン4が発行するチケットを偽造するために、チケットの一部を再生することが可能となる。これは、Kerberosプロトコルのバージョン4で3DES鍵を使用しているサービスにしか影響しない。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 アイディフェンス社の iAlert サービスについて
 http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
 情報の内容は以下の時点におけるものです
 【12:18 GMT、03、18、2003】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×