米国防総省職員向けに家庭用ウイルス対策ソリューションを提供(米ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

米国防総省職員向けに家庭用ウイルス対策ソリューションを提供(米ネットワークアソシエイツ)

 米ネットワークアソシエイツは2月10日、同社の1事業部門であるMcAfee Securityが米国防総省(DOD)職員を対象としたホーム セキュリティ ソリューションを提供すると発表した。同ソリューションは、国防情報システム局(DISA)と米ネットワークアソシエイツが最近締結

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米ネットワークアソシエイツは2月10日、同社の1事業部門であるMcAfee Securityが米国防総省(DOD)職員を対象としたホーム セキュリティ ソリューションを提供すると発表した。同ソリューションは、国防情報システム局(DISA)と米ネットワークアソシエイツが最近締結したウイルス対策ソフトウェア イニシアティブ ライセンス契約に基づいて、家庭用としてDOD職員に提供される。この契約により、DODの全職員は、パーソナルファイアウォールを搭載したウイルス対策ソフト「McAfee VirusScan 7.0 Home Edition」を家庭用として無料で入手できる。また、その他McAfee Securityソリューションを特別割引価格で購入可能となる。

http://www.nai.com/japan/prelease/prelease.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×