富士通WebjetにJava実行環境のセキュリティの問題 | ScanNetSecurity
2021.03.03(水)

富士通WebjetにJava実行環境のセキュリティの問題

 富士通は、WebjetにおけるJava実行環境のセキュリティの問題を発表した。これはWindows NT4.0 Server + Webjet V3.0 L10, V3.0 L20およびWindows 2000 Server + Webjet V3.0 L10, V3.0 L20において、Java実行システムでの任意のコードの実行、サービスの異常、情報漏

国際 海外情報
 富士通は、WebjetにおけるJava実行環境のセキュリティの問題を発表した。これはWindows NT4.0 Server + Webjet V3.0 L10, V3.0 L20およびWindows 2000 Server + Webjet V3.0 L10, V3.0 L20において、Java実行システムでの任意のコードの実行、サービスの異常、情報漏洩が考えられるというもの。通常のJavaプログラムでは、このセキュリティホールを利用することはないが、不正に圧縮コードを改変した悪意のあるプログラムを利用した場合は、このセキュリティホールを利用して第三者がそのコードをユーザのコードとして実行させ、結果としてサービスの異常や、情報の漏洩などの影響を与える可能性があるという。


富士通Webjetにおける、Java実行環境のセキュリティの問題
http://software.fujitsu.com/jp/security/notice/webjet20030117.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×