【詳細情報】Autoexec.batの削除を試みるCeleronワーム | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.18(水)

【詳細情報】Autoexec.batの削除を試みるCeleronワーム

国際 海外情報

◆概要:
 Celeronは、ピアツーピア(P2P)ファイル共有ネットワークを介して拡がる新型のワームで、Microsoft Windowsオペレーティングシステム搭載コンピューター上のautoexec.batファイルの削除を試みる。 Celeronのサイズは2,037バイトで、一般的にKaZaA P2Pファイル共有ネットワーク上で拡散する。

 Celeronを実行すると、このワームが偽のエラーメッセージの表示を試みる。

Error 2003
Kenrell32.dll not found

[ OK ]

 さらにCeleronは、WindowsおよびWindowsシステムディレクトリーとKaZaA共有ディレクトリーで、複数の自己コピーの作成を試みる。このワームは、以下のハードコードされたディレクトリーに自己コピーを保存する(当該ディレクトリーが存在しない場合は、保存に失敗する)。

・C:Program FilesKazaaMy Shared FolderAnal.jpg.vbs
・C:Program FilesKazaaMy Shared FolderBritney.jpg.vbs
・C:Program FilesKazaaMy Shared FolderCristina.jpg.vbs
・C:Program FilesKazaaMy Shared FolderLesbianas.jpg.vbs
・C:Program FilesKazaaMy Shared FolderSexo.jpg.vbs
・C:Program FilesKazaaMy Shared FolderVideo porno.jpg.vbs
・C:WindowsSystem32Ken32.vbs
・C:WindowsSPrueba.vbs
・C:WindowsSSystemScrip.txt.vbs

 Celeronは、Windowsレジストリを以下のように変更して、Windows起動時に自己コピーを実行する。

HKLMSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionRun
Run=C:WINDOWSsystem32Ken32.vbs
Windll=C:WINDOWSsystemScrip.txt.vbs

 さらにこのワームは、Windowsデスクトップ上にCELERON_VIVE.txtファイルを作成する。このファイルには、以下のテキストが含まれている。

Celeron. DOLOMEDES 1.0 YO SOY UNA FORMA DE VIDA

 Celeronは、autoexec.batファイルの削除を試みる。さらに、毎月24日には、リモートウェブサイトからFotos.htmlというファイルをダウンロードして実行する。

◆別名:
 VBS.Celeron.Worm、Celeron、DOLOMEDES 1.0、DOLOMEDES


◆情報ソース:
・Symantec Corp. ( http://www.symantec.com/avcenter/venc/data/vbs.celeron.worm.html ),
Dec. 23, 2002

◆キーワード:
 Trojan: Nuker Trojan: Downloader

◆分析:
 (iDEFENSE 米国) Celeronは、ハードコードされたアドレスを備えているが、その一部には明白なエラーが含まれている。この単純なワームの作者は、悪意のあるプログラムの作成方法を学習中であると思われる。

◆検知方法:
 このワームが作成する多数のファイルとWindowsレジストリキーを探す。また、前述の偽のエラーメッセージに注意する。

◆リカバリー方法:
 Celeronに関連する全てのファイルとWindowsのレジストリキーの変更を削除し、破壊・破損したファイルをクリーンなバックアップコピーで修復する。このワームが削除する可能性のある、autoexec.batファイルを修復する。

◆暫定処置:
 全ての新規ファイルを慎重に管理し、経験則を用いる最新のアンチウイルスソフトウェアでスキャンしてから使用する。

◆ベンダー情報:
 この新しい悪意のあるプログラムに対応可能なアップデートシグニチャファイルは、近日中に各アンチウイルスベンダーから発表される予定である。また、アンチウイルスプログラムによっては、経験則を用いてこの悪意のあるプログラムを検知できる可能性がある。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
  アイディフェンス社の iAlert サービスについて
  http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
  情報の内容は以下の時点におけるものです。
 【06:07 GMT、12、30、2002】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

    搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

  2. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

    セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  3. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

    SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  4. フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  7. Mac OS X のシングルユーザモードの root アクセス(2)

  8. Cisco のセキュリティビジネスに市場が多大な関心を寄せる理由(The Register)

  9. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  10. Anonymousが幼児虐待の秘密の拠点を閉鎖~Tor小児愛者を攻撃し氏名を暴露(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×