被害が急増しつつある「LIRVA」の各社対応状況 | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

被害が急増しつつある「LIRVA」の各社対応状況

 被害が急増しつつあるトロイの木馬型不正プログラム「LIRVA」の各アンチウィルスベンダの対応状況を以下にまとめた。LIRVAは一般的にワーム活動に利用される電子メールの他、ネットワークドライブやIRC、ICQ、KaZaAを通じて拡散する。また、パスワードを外部に漏洩させ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 被害が急増しつつあるトロイの木馬型不正プログラム「LIRVA」の各アンチウィルスベンダの対応状況を以下にまとめた。LIRVAは一般的にワーム活動に利用される電子メールの他、ネットワークドライブやIRC、ICQ、KaZaAを通じて拡散する。また、パスワードを外部に漏洩させるハッキングツール的活動や、ローカル内のHTML文書ファイルに不正スクリプトをコピーするといった複数の活動を行う。


エフセキュア
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/v-descs3/Lirva-B.htm

シマンテック
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.lirva.a@mm.html

トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_LIRVA.C

日本ネットワークアソシエイツ
http://www.nai.com/japan/virusinfo/virL.asp?v=W32/Lirva.a@MM

ソフォス
http://www.sophos.co.jp/virusinfo/analyses/w32avrilb.html

コンピュータアソシエイツ
http://www.caj.co.jp/virusinfo/2003/win32_lirva_a.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×