AOL会員にMcAfeeウイルス対策技術を提供(米ネットワークアソシエイツ、America Online) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.22(日)

AOL会員にMcAfeeウイルス対策技術を提供(米ネットワークアソシエイツ、America Online)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米ネットワークアソシエイツ社とAmerica Online社は12月3日、AOLの会員、電子メールユーザに対し、オンラインウイルス対策サービスを提供すると発表した。今回のサービスは、2つのサービスで構成されている。一つは、AOLの会員、メールユーザのすべての電子メール・添付ファイルに対し、McAfeeのウイルス対策を無料で提供する「Basic」サービス。これにより、ユーザの送受信メールの添付ファイルを自動的にスキャンし、既知ウイルスへの感染が確認された場合には自動的に駆除が行われる。もう一つのサービスは、ユーザPCにもウイルス対策を行う「Premium」サービス。電子メールだけでなく、PC、インターネット、ディスク、CD-ROMなど、メール以外のルートで侵入した感染ファイルの隔離・駆除を行う。両サービスは、2003年上半期に開始される予定。

http://www.nai.com/japan/prelease/prelease.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×