McAfeeのオンライン ウイルス対策サービスが世界市場で独走体制に(米ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

McAfeeのオンライン ウイルス対策サービスが世界市場で独走体制に(米ネットワークアソシエイツ)

 米ネットワークアソシエイツは11月13日、McAfee Securityのオンライン マネージド セキュリティ サービスが、約1年2ヶ月の間に6,000万を超える感染ファイルを検出し、駆除していることを発表した。同サービスは、インターネットを介して、デスクトップやSMTP電子メール

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米ネットワークアソシエイツは11月13日、McAfee Securityのオンライン マネージド セキュリティ サービスが、約1年2ヶ月の間に6,000万を超える感染ファイルを検出し、駆除していることを発表した。同サービスは、インターネットを介して、デスクトップやSMTP電子メールのウイルス対策を行う、中小企業向けのマネージド サービス。最新のウイルス定義ファイルによるスキャニング、24時間365日体制の監視、レポーティング機能を提供している。IDCの報告によると、McAfeeのオンライン技術は世界市場のウイルス対策マネージドサービスの74%を占めているとのこと。

http://www.nai.com/japan/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×