「246.ne.jp」ドメインのメールが大量のスパムメール返信により遅延 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

「246.ne.jp」ドメインのメールが大量のスパムメール返信により遅延

 プロバイダであるiTSCOM 246のドメインである「246.ne.jp」を装った宛先不明のスパムメールが11月5日より大量に返信されていることが分かった。このため、同社のメールサーバーに高負荷がかかり、利用者のメールの配送遅延などが発生している。返信されているスパムメ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 プロバイダであるiTSCOM 246のドメインである「246.ne.jp」を装った宛先不明のスパムメールが11月5日より大量に返信されていることが分かった。このため、同社のメールサーバーに高負荷がかかり、利用者のメールの配送遅延などが発生している。返信されているスパムメールはおよそ30万件となっておいり、同社では随時削除作業に当たっている。
 送信には時間がかかる物の、ほとんどのケースで送信されるようだが、11月7日になっても依然スパムメールの返信が止まっておらず、サーバーに接続出来ない状況も発生しているという。
 同社では、サーバーを増強し対応に当たっているが、スパムメールの送信が止まらない限り事態が収拾しないとしており、暫くはさらなるサーバーの増強によって対応することになる。

http://home.246.ne.jp/news/2002110501.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×