【詳細情報】サイバー活動家がHuntingdon Life Sciencesに対する仮想座り込みを延期 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.18(土)

【詳細情報】サイバー活動家がHuntingdon Life Sciencesに対する仮想座り込みを延期

国際 海外情報

◆概要:
 Huntingdonsucks.comというグループのサイバー活動家が、Huntingdon Life Sciences(HLS)に対して予定していた仮想座り込みの延期を発表した(ID# 109400, May 21, 2002)。当初、仮想座り込みは2002年9月30日の08:00 GMTに開始する予定であった。仮想座り込みの発起人となった活動家は、HLSのウェブサイトに対する当該活動を10月1日に行うことを決定した。しかし、9月30日の14:00 GMT時点で、メンバーに対し、攻撃対象のURLや正確な時刻に関するメッセージは送信されていない。Huntingdonsucks.comは、今回の分散サービス拒否(DDoS)攻撃の前に開始時刻をメンバーに電子メールで伝える予定である。今回のサイバー抗議活動の目標は、HLSのメインウェブサイトと、もしかするとHLSと提携している企業のウェブサイトをスローダウンさせることである。オンライン抗議活動は72時間行われる予定である。

 主催者は、攻撃を一斉に開始できるよう、米国の東海岸、欧州などの地域に住む活動家に電子メールを送信し、http://www.timezoneconverter.com/cgi-bin/tzc.tzcにつながるURLリンクを提供した。また、今回の活動に参加する活動家に対し、マクロメディア社のShockwave Playerをダウンロードするよう要請している。

 Huntingdon社は動物実験を行っている英国に拠点を置く製品開発会社である。多くの動物権利擁護者は同社のやり方に反対している。過去には、Animal Liberation Tactical Internet Response Network(AL-TIRN)という名前の動物権利擁護団体がHLS及び同社の支持者に対するサイバー活動を呼びかけた。当該団体は、2001年2月27日、FloodNetツールを用いて、HLSとアラスカに拠点を置く投資銀行、Stephens社のウェブサイトにDDoS攻撃を仕掛けた(ID# 102645, March 5, 2001)。


◆情報ソース:
・iDEFENSE Intelligence Operations, Sept. 29, 2002
・Huntingdonsucks.com (http://www.huntingdonsucks.com/ecd/) , Sept. 30, 2002
・Timezoneconverter.com (http://www.timezoneconverter.com/cgi-bin/tzc.tzc) , Sept. 30, 2002

◆キーワード:
 Hacktivists Script kiddies
 Actor: Other Hacker Group: Other
 Incident: Distributed denial of service/DDoS Rights/Advocacy Groups: Other
 United Kingdom United States

◆分析:
 (iDEFENSE米国)2002年にHuntingdonsucks.comが発起人となったDDoS攻撃はこれが2回目である。前回のDDoS攻撃がインターネット上で1か月以上前から通告されて以来、HLSはその間準備を整えてきた。よって、今回の延期は、HLSが正確な開始時刻をつかめないよう、Huntingdonsucks.comがとった作戦である可能性がある。

 Electronic Civil Disturbance Theaterといった他のサイバー活動家グループも今回の活動に参加すると予想されている。使用されるDDoSツールの種類と参加者の人数にもよるが、HLSのメインウェブサイト及びHLSと密接な関係のある企業のウェブサイトがトラフィックの増加によってオフラインになる可能性がある。iDEFENSE情報局は、今後も今回の仮想座り込みの進展状況を監視し、明らかになり次第、詳細を発表する予定である。

※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
  アイディフェンス社の iAlert サービスについて
  http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
  情報の内容は以下の時点におけるものです。
 【17:00 GMT、09、30、2002】

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

    WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  2. スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

    スバルのキー・フォブに脆弱性あり、オランダ人技術者語る(The Register)

  3. インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

    インドのレジストリで情報漏えい、インドのネットを壊滅させるデータのビットコイン価格とは(The Register)

  4. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  5. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  6. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  7. 死亡した男性のメールアカウントを巡るヤフーと裁判所の争い(The Register)

  8. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  9. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  10. 搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×