ベンダーがJetty Servlet Containerのアップデートを発表 | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

ベンダーがJetty Servlet Containerのアップデートを発表

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、リモートで悪用可能なコマンド実行のバグに対処したJetty Servlet Containerの新バージョンが発表された。ディレクトリートラバーサルを用いてシステム上の実行可能ファイルへのパスを指定することにより、攻撃者は、

国際 海外情報
 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、リモートで悪用可能なコマンド実行のバグに対処したJetty Servlet Containerの新バージョンが発表された。ディレクトリートラバーサルを用いてシステム上の実行可能ファイルへのパスを指定することにより、攻撃者は、Jetty Servlet Containerプログラムがアクセスするシステム上のあらゆるプログラムを立ち上げることができる。

※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 アイディフェンス社の iAlert サービスについて
 http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
 情報の内容は以下の時点におけるものです
 【12:04 GMT、10、03、2002】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×