「InterScan for Lotus Notes」にLinux版を拡充(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.07.28(水)

「InterScan for Lotus Notes」にLinux版を拡充(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は10月3日、Linux版ロータス ドミノに対応したウイルス対策製品「InterScan for Lotus Notes for Linux」を、10月11日より販売開始すると発表した。Windows NT/2000、Solaris、AIX、AS400版に続き対応プラットフォームを拡充した。今回の製品

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は10月3日、Linux版ロータス ドミノに対応したウイルス対策製品「InterScan for Lotus Notes for Linux」を、10月11日より販売開始すると発表した。Windows NT/2000、Solaris、AIX、AS400版に続き対応プラットフォームを拡充した。今回の製品は、グループウェア「ロータス/ドミノ」専用のデータベースに潜伏するウイルスやウイルスに感染したメールの添付ファイルが、ドミノサーバに到達する前に検出することが可能。メモリ上でのウイルス検索により、検索速度の向上とドミノサーバへの負荷を低減する。同製品の標準価格はライセンス単価 3,900円。トレンドマイクロでは、今後1年間の同製品の販売目標を20,000ライセンスとしている。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/2002/news021003.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×