接続と防御 ケーブル、DSL 接続そしてセキュリティ措置(1) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.23(水)

接続と防御 ケーブル、DSL 接続そしてセキュリティ措置(1)

国際 海外情報

接続のタイプ

 リモートアクセスの2つの新技術が急速に普及している。それは、ケーブルモデムと DSL(デジタル加入者線)モデム/ルータだ。ケーブルモデムは共有媒体、つまり近所の人々と線を共有するのである。多数の人々がアクセスすればそれだけ、一つの線に発生するトラフィックは増えることになる。通信およびケーブル会社の双方は常に帯域幅の量の増加および顧客が利用可能なサース地域の拡大に取り組んできた。それらの媒体はアナログ仕様のモデムと違い、常時接続だ。つまり、コンピュータが稼動している限りインターネットに接続しており、攻撃を受けやすい。時間のかかるサインオン手続きを行う代わりに、お気に入りの TCP/IP アプリケーションを起動すると、直ちにインターネットに繋がるのである。


他人が私のシステムを見ることは可能か?

 家庭用コンピュータへの共有インターネット接続が普及した現在、一般のネットワークに関して出来る限り理解することが重要だ。Mac ユーザは、Mac OS が安全なシステムであるため幸運といえるだろう。また、Mac OS 9 に複数ユーザ・オプションが追加されたため、その安全性はさらに高まった。しかし共有媒体を介して接続している場合、特別な措置を講じていなければ、他人があなたのコンピュータを覗くことができる。本文書は、システムのさらなる安全性を確保する保護機能について説明する。

 侵入者や愚かな攻撃からシステムを守る方法がいくつかある。システムがどの程度安全なのかを知るため、次のことを調べる必要がある。先ず、どのような攻撃が可能なのか、その攻撃がシステムにどのような影響を与えるか、ということだ。そしてその様な攻撃からシステムを守るため、どのような措置を講じるかについて考察したいと思う。

 攻撃以外にも懸念材料はある。それは、スニフィングだ。誰かがスニファをネットワークに接続し、スニファはネットワーク上で送信される全パケットのコピーを盗聴する。あらゆるマシンを監視するため、既定ネットワーク上にスニファを設置することは可能だ。そして実行者は時間と労力をかけて、パケットを再構築し、情報を取り出すのだ。その情報とは、電子メールメッセージの内容の場合もあるし、また telnet の平文のパスワードの場合もあり得る。


ライト州立大学 Peter N. Hein
- Macintosh Software 専門家 - SecureMac.com

[情報提供:SecureMac]
http://www.securemac.com/

[翻訳:関谷 麻美]

(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

    総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

  2. Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

    Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

  3. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

    AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  4. 来月ビットコインが消え去るかもしれないが、パニックに陥るべきではない(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. 最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. 専門家「隠されたパケットスニファのスパイ技術が、無数の iPhone と iPad に存在している」~「落ち着いて…Apple のバックドアは誰でも入れるほど大きく開いてはいない」重鎮は語る(The Register)

  9. ソフトバンクが 1 億ドル出資し Cybereason の筆頭株主に ~ セキュリティのユニコーン誕生(The Register)

  10. 勤務先の内部情報をダークWebに売る社員、闇のインサイダー取引サービス成長中(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×