Microsoft Wordのフィールドの問題に関する情報を公開(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

Microsoft Wordのフィールドの問題に関する情報を公開(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 マイクロソフト株式会社は9月13日、Microsoft Word のフィールドの問題に関する最新情報と問題解決のため計画発表した。この問題はユーザの他の文書の内容を表示するフィールド コードが使用された文書が開かれると、攻撃者が文書を作成できる可能性があるというもの。攻撃者は悪質なWord文書を作成し、これをユーザに渡し、そしてユーザにその文書を返すよう誘導することが必要。マイクロソフトではサポートされているすべてのバージョンの Word 用の修正プログラムを提供する予定。また、この問題を悪用し、デジタル署名された文書を改ざんできるというシナリオが示されたが、マイクロソフトの評価では、改ざんされた文書のデジタル署名は無効にされることを確認したという。

http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/security/topics/secword.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×