OmniHTTPdの欠陥に対する暫定処置が存在 | ScanNetSecurity
2024.07.23(火)

OmniHTTPdの欠陥に対する暫定処置が存在

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、リモート攻撃者に悪用されると、サービス拒否状況が生じる可能性のあるOmniHTTPdの脆弱性に対する暫定処置が存在する。OmniHTTPdは、限られた空間でウェブサーバーを必要とする組み込みシステム (embedded system) や

国際
 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、リモート攻撃者に悪用されると、サービス拒否状況が生じる可能性のあるOmniHTTPdの脆弱性に対する暫定処置が存在する。OmniHTTPdは、限られた空間でウェブサーバーを必要とする組み込みシステム (embedded system) やソフトウェアアプリケーション向けの製品である。攻撃者は、約4,096文字の極端に長いリクエストをウェブサーバーに送信するだけで、サーバーをクラッシュさせることができる。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 アイディフェンス社の iAlert サービスについて
 http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
 情報の内容は以下の時点におけるものです
 【15:07 GMT、07、05、2002】
《ScanNetSecurity》

国際 アクセスランキング

  1. ランサムウェア集団が謝罪

    ランサムウェア集団が謝罪

  2. 富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

    富士通の複数の業務パソコンに高度な手法で攻撃を行うマルウェア、複製指示のコマンドを実行し拡大

  3. 取締役や幹部への罰金 禁固 罷免 解雇 ~ サイバー攻撃後の被処罰最多は APJ 地域

    取締役や幹部への罰金 禁固 罷免 解雇 ~ サイバー攻撃後の被処罰最多は APJ 地域

  4. 世界規模の障害発生 ~ CrowdStrike CEO ジョージ・カーツ 公式コメント

  5. 東京海上日動火災保険 提携先の税理士法人にランサムウェア攻撃

  6. 症例情報は匿名化処理済みのため患者の特定はできず ~ QST病院にランサムウェア攻撃

  7. 岡山県精神科医療センターへのランサムウェア攻撃、最大約 40,000 人分の患者情報が流出した可能性

  8. 住友重機械工業のサーバに不正アクセス、従業員の個人情報漏えいが判明

  9. 問い合せフォーム機能悪用さる ~ タカラベルモントの海外向けウェブサイトのサーバがフィッシングメール送信の踏み台に

  10. リクルートが実証実験中の不動産会社向けサービスのサーバに不正アクセス、従業者等の情報が漏えい

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×