複数のファイルを削除するFotodesnワーム | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.21(月)

複数のファイルを削除するFotodesnワーム

国際 海外情報

◆概要:
 Fotodesnは、Visual Basic 6.0で記述された新型ワームであり、このレポート作成の時点では拡散していない。Fotodesnのサイズは77,824バイトで、Microsoft Outlookのアドレス帳に保存されている全てのアドレスに大量メールを送信して感染する。

 Fotodesnは非常に破壊力が強く、複数のファイルを削除し、コンピューターの起動時にC:ドライブをフォーマットする。Fotodesnが送信する電子メールの特徴は以下の通り。

件名:
SUBJECT

メッセージ:
Tal como te promet?
te env? mi foto en el archivo adjunto....

添付ファイル:
CERTIFICATE.PDF.EXE (77,824 bytes)

 感染した添付ファイルを実行すると、Fotodesnがポルノ画像を表示し、さまざまな種類のファイルの無作為な削除を試みる。Fotodesnは、最初の感染時に、Windows SystemディレクトリーにCertificate.pdf.exe、Msoffice.exe、Thd16.exeの 3つのファイルを作成する。Thd16.exeを実行するたびに、Fotodesnがローカルドライブ上にある以下の種類の、5つのファイルを削除する。

・ BAK
・ BMP
・ CDR
・ CDX
・ CHM
・ DOC
・ DBF
・ DWG
・ GIF
・ HLP
・ HTM
・ ICO
・ JPG
・ MDB
・ MP3
・ SCR
・ TTF
・ XLS

 さらにFotodesnは、Windowsリジストリを変更して、Windows起動時にThd16.exe を実行する。

HKLMSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionRunTHD16=C:Windows DirectorySystem hd16.exe

 また、Autoexec.bat を変更して、コンピューターの起動時にC:ドライブをフォーマットする。

FORMAT C: /u /v:THD16 /autotest

◆別名:
W32/Fotodesn、Fotodesn、Bloodhound.W32.VBWORM、Win32.HLLM.Generic.29、
W32.VBWORM

◆情報ソース
・ Panda Software ( http://www.pandasoftware.com ), April 04, 2002
・ iDEFENSE Intelligence Operations, April 04, 2002

◆分析:
 (iDEFENSE 米国) 現在公開されているこのワームに関する情報は、十分なものではない。ただし、Fotodesnは非常に悪質なワームであり、十分な警戒が必要である。このワームを実行すると、複数のファイルが削除され、C:ドライブがフォーマットされる可能性が高い。

◆検知方法:
 Fotodesnが作成した電子メールと、Windows System ディレクトリーのCertificate.pdf.exe、Msoffice.exe、Thd16.exe ファイルを探す。また、このワームが作成したWindowsリジストリキーの有無を確認する。

◆リカバリー方法:
 Fotodesn に関連した全てのファイルとWindowsリジストリを削除し、クリーンなバックアップコピーを使って感染または破損したファイルを修復する。Fotodesn をコンピューターから完全に削除した後は、必要に応じてソフトウェアを再インストールする。
 Autoexec.batを編集して、Fotodesn が追加したフォーマット行を削除する。

◆暫定処置:
 電子メールサーバーとワークステーションを設定して、他のコンピューターに感染する悪意のあるコードが利用する可能性の高いファイルの種類をブロックする。全ての新規ファイルを慎重に管理し、使用する前に最新のアンチウイルスソフトウェアの経験則を用いる検知機能を使ってスキャンする。

 通常の運用において支障が無ければWindows Scripting Host (WSH) をコンピューターから削除する。WSHが必要なコンピューターでは、Visual Basicスクリプトファイルをスクリプトエディターに関連付けて、VBS ファイルの自動実行を防止する。

◆ベンダー情報:
 Panda Software社のアンチウイルスソフトウェアが、現在この悪意のあるコードに対応している。他のアンチウイルスソフトウェアも、経験則を用いてこのコードを検知できる可能性がある。


※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
  アイディフェンス社の iAlert サービスについて
  http://shop.vagabond.co.jp/p-alt01.shtml
  情報の内容は以下の時点におけるものです。
 【18:58 GMT、04、05、2002】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

    総資産 2,303 万 3,975 ドル、逮捕された Alphabay 運営者のずさんなセキュリティ管理 (The Register)

  2. Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

    Black Hat、DEF CON、BSides 開催でホテルがビジネスセンターを真剣に閉鎖(The Register)

  3. AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

    AWS 設定ミスでウォールストリートジャーナル購読者情報他 220 万件流出(The Register)

  4. 来月ビットコインが消え去るかもしれないが、パニックに陥るべきではない(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. 最大手の広告代理店が NotPetya の攻撃からいまだに立ち直れない原因(The Register)

  7. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  8. 専門家「隠されたパケットスニファのスパイ技術が、無数の iPhone と iPad に存在している」~「落ち着いて…Apple のバックドアは誰でも入れるほど大きく開いてはいない」重鎮は語る(The Register)

  9. 勤務先の内部情報をダークWebに売る社員、闇のインサイダー取引サービス成長中(The Register)

  10. ソフトバンクが 1 億ドル出資し Cybereason の筆頭株主に ~ セキュリティのユニコーン誕生(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×