Active DirectoryへのスマートカードログオンICカード大量発行体制を確立(大日本印刷、マイクロソフト、日本ベリサイン) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

Active DirectoryへのスマートカードログオンICカード大量発行体制を確立(大日本印刷、マイクロソフト、日本ベリサイン)

 大日本印刷株式会社、マイクロソフト株式会社、日本ベリサイン株式会社の3社は、Microsoft Windows 2000で構築されたネットワークへのスマートカードログオンを可能とするICカード(MULTOS)を、高速・大量発行する体制を構築したと発表した。PCに接続されたICカードリ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 大日本印刷株式会社、マイクロソフト株式会社、日本ベリサイン株式会社の3社は、Microsoft Windows 2000で構築されたネットワークへのスマートカードログオンを可能とするICカード(MULTOS)を、高速・大量発行する体制を構築したと発表した。PCに接続されたICカードリーダライタにICカードを挿入し、ICカードのPINをキーボードから入力するだけで、Microsoft Windows 2000ネットワークへのログオンを電子証明書ベースで実行することが可能となる。「MicrosoftWindows 2000」が提供する「Active Directory」用の電子証明書とコンパチビリティを持たせた電子証明書を、日本ベリサインの認証局ソリューションである「Verisign OnSite」から出力し、大日本印刷のICカード発行ラインで大量、高速に発行することを可能とした。

http://www.tivolisystems.co.jp/official/news/nr/press/news_20020306.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×