Windowsシステムの故障解析サービスをASPで提供(NTTデータ先端技術) | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

Windowsシステムの故障解析サービスをASPで提供(NTTデータ先端技術)

 NTTデータ先端技術株式会社は2月22日、インテル株式会社およびマイクロソフト株式会社の協力を得て、Windowsシステムの故障解析サービス(NACCIDENTサービス)の提供を、3月11日からパイロットユーザ向けに、4月1日から本格的に開始すると発表した。インテル社の AppC

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTデータ先端技術株式会社は2月22日、インテル株式会社およびマイクロソフト株式会社の協力を得て、Windowsシステムの故障解析サービス(NACCIDENTサービス)の提供を、3月11日からパイロットユーザ向けに、4月1日から本格的に開始すると発表した。インテル社の AppChoiceマネージド・ホスティング・サービスを使って、インターネット経由で提供する。IA-32ベースのWindows NT/2000/XPが対象で、料金は年間サポート基本契約料300万円、解析サービス料2.5万円/時間、専用線接続オプションは別途見積。当初、IA-32 ベースのみの提供となるが、Itaniumプロセッサ・ファミリへの対応を進めており、Windows .NET Serverについても発売後早い時期に対応する予定。

http://www.intellilink.co.jp/topics/02-02-25.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×