ロシアが反チェチェンハッカーを愛国主義で称える | ScanNetSecurity
2021.10.18(月)

ロシアが反チェチェンハッカーを愛国主義で称える

 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、ロシアの連邦保安局は過去3年間に渡ってチェチェンのWebサイトを攻撃したロシア人ハッカー7人を発見し、現在保護しているとのこと。連邦保安局のスポークスマンは、反チェチェンハッカーはソフトウェア開発者と呼ぶべ

国際 海外情報
 アイ・ディフェンス・ジャパンからの情報によると、ロシアの連邦保安局は過去3年間に渡ってチェチェンのWebサイトを攻撃したロシア人ハッカー7人を発見し、現在保護しているとのこと。連邦保安局のスポークスマンは、反チェチェンハッカーはソフトウェア開発者と呼ぶべきとし、彼らは政府の干渉を受けずにハッキング行為を続けているとのこと。

※この情報はアイ・ディフェンス・ジャパン
 ( http://www.idefense.co.jp/ )より提供いただいております。
 情報の内容は以下の時点におけるものです。
 【21:05 GMT、02、06、2002】

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×