アニメーションDVD、ウイルスに感染(Warner Bros 社) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

アニメーションDVD、ウイルスに感染(Warner Bros 社)

 情報筋によると、Warner Bros 社はアニメーションDVDのディスクに入っている3つのコンピュータ・プログラムがFunLoveウイルスに感染していることを明らかにし、そのコピーを全て回収した。問題のDVDを購入した複数の客がアンチウイルス・ソフトでFunLoveウイルスを検

国際 海外情報
 情報筋によると、Warner Bros 社はアニメーションDVDのディスクに入っている3つのコンピュータ・プログラムがFunLoveウイルスに感染していることを明らかにし、そのコピーを全て回収した。問題のDVDを購入した複数の客がアンチウイルス・ソフトでFunLoveウイルスを検出し通報したという。Warner Bros 社の広報担当は、DVD『Powerpuff Girls: Meet the Beat Alls』のコピーを全て破棄したと述べた。そのディスクには、複数のゲームや特製アニメ漫画そしてPC上で動作させた場合に利用可能となる様々なリンクが含まれている。

 1999年11月に発見されたFunLoveウイルスは、システム・プログラムを装いWindows NTサーバーに感染する。また、拡張子 .exe、.scr、.ocx を持つファイルに感染する。Central Command 社のアンチウイルス専門家Steven Sundermeier 氏は「一旦FunLoveウイルスに感染すると、完全に駆除するのは非常に難しい。当社が発表した2001年10月のウイルス追跡ランキングで、同ウイルスは6位にランクされている。ウイルス対策ソフトを適切に設定することが必要だ。また、企業はDVD/CDをリリースする際、徹底したウイルス・スキャンを行うことが必須だ」と警告した。さらに、複数のアンチウイルス・ソフトの最新版でマスターディスクをスキャンし、そして完全なリポートとエラー検査結果をマスターディスクに入れる必要があると付け加えた。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×