関西国際空港のWebサイトが改竄、3時間後に復旧 | ScanNetSecurity
2022.12.04(日)

関西国際空港のWebサイトが改竄、3時間後に復旧

 21日午前、関西空港のweb が改竄被害を受けた。  改竄されたweb には、下記のメッセージが残されていた。 「This site was closed and was hacked by Lombok Hacking. For admin...I Hope U must patch your server...Ok...Oh yeah....We are Simpathy for Tragedhy

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 21日午前、関西空港のweb が改竄被害を受けた。
 改竄されたweb には、下記のメッセージが残されていた。
「This site was closed and was hacked by Lombok Hacking. For admin...I Hope U must patch your server...Ok...Oh yeah....We are Simpathy for Tragedhy of WTC in United States...!!!!」

 改竄されたサーバは、Windows + IIS の構成で運用されていた。

 現在、すでにwebは復旧しているが、下記サイトで改竄時のミラーを見ることができる。

改竄時のミラー
http://people.site.ne.jp/mirror2/2001.10.22/www.kansai-airport.or.jp/index.html
EVERYDAY PEOPLE インターネット事件情報サイト
http://people.site.ne.jp/

関西空港(事件についてのアナウンスはない)
http://www.kansai-airport.or.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×