関西国際空港のWebサイトが改竄、3時間後に復旧 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

関西国際空港のWebサイトが改竄、3時間後に復旧

 21日午前、関西空港のweb が改竄被害を受けた。  改竄されたweb には、下記のメッセージが残されていた。 「This site was closed and was hacked by Lombok Hacking. For admin...I Hope U must patch your server...Ok...Oh yeah....We are Simpathy for Tragedhy

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 21日午前、関西空港のweb が改竄被害を受けた。
 改竄されたweb には、下記のメッセージが残されていた。
「This site was closed and was hacked by Lombok Hacking. For admin...I Hope U must patch your server...Ok...Oh yeah....We are Simpathy for Tragedhy of WTC in United States...!!!!」

 改竄されたサーバは、Windows + IIS の構成で運用されていた。

 現在、すでにwebは復旧しているが、下記サイトで改竄時のミラーを見ることができる。

改竄時のミラー
http://people.site.ne.jp/mirror2/2001.10.22/www.kansai-airport.or.jp/index.html
EVERYDAY PEOPLE インターネット事件情報サイト
http://people.site.ne.jp/

関西空港(事件についてのアナウンスはない)
http://www.kansai-airport.or.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×