ドイツのテレビ番組、銀行へのハッキングを予告し敢行する(ドイツ放送連盟) | ScanNetSecurity
2022.12.05(月)

ドイツのテレビ番組、銀行へのハッキングを予告し敢行する(ドイツ放送連盟)

 ARD(ドイツ放送連盟)の『Technical Advisor』というテレビ番組がドイツの大手銀行HypoVereinsbank の情報システムにハッキングを行うと事前に予告し、実際に敢行する事件が発生した。『Technical Advisor』は、製品の有用性や価格設定を調査する番組だ。銀行のセキュ

国際 海外情報
 ARD(ドイツ放送連盟)の『Technical Advisor』というテレビ番組がドイツの大手銀行HypoVereinsbank の情報システムにハッキングを行うと事前に予告し、実際に敢行する事件が発生した。『Technical Advisor』は、製品の有用性や価格設定を調査する番組だ。銀行のセキュリティがその調査対象となり、HypoVereinsbank がターゲットに選ばれたのである。ARD は、ハッキング実行部隊に4名の腕利きハッカーを雇い、そのハッカーらはテレビ番組用に同銀行のコンピュータシステムに不正侵入し、口座情報をダウンロードした。

 HypoVereinsbank は即刻、ARD が窃取した口座情報を返還するよう裁判所に申し立てを行い、認められた。同銀行の広報担当Knut Hansen 氏は、ARD を提訴すべきか否か検討していると述べ、現在ARD と話し合いの場を持っていると付け加えた。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×