ドイツのテレビ番組、銀行へのハッキングを予告し敢行する(ドイツ放送連盟) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.20(土)

ドイツのテレビ番組、銀行へのハッキングを予告し敢行する(ドイツ放送連盟)

国際 海外情報

 ARD(ドイツ放送連盟)の『Technical Advisor』というテレビ番組がドイツの大手銀行HypoVereinsbank の情報システムにハッキングを行うと事前に予告し、実際に敢行する事件が発生した。『Technical Advisor』は、製品の有用性や価格設定を調査する番組だ。銀行のセキュリティがその調査対象となり、HypoVereinsbank がターゲットに選ばれたのである。ARD は、ハッキング実行部隊に4名の腕利きハッカーを雇い、そのハッカーらはテレビ番組用に同銀行のコンピュータシステムに不正侵入し、口座情報をダウンロードした。

 HypoVereinsbank は即刻、ARD が窃取した口座情報を返還するよう裁判所に申し立てを行い、認められた。同銀行の広報担当Knut Hansen 氏は、ARD を提訴すべきか否か検討していると述べ、現在ARD と話し合いの場を持っていると付け加えた。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×