Solarisに感染するワーム型ウイルス「sadmind/IIS」への防止策を発表(サン・マイクロシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

Solarisに感染するワーム型ウイルス「sadmind/IIS」への防止策を発表(サン・マイクロシステムズ)

 今月8日に被害が拡大したとし、警告が発せられていたワーム型ウイルス「sadmind/IIS」に関して、感染対象であるSolarisの開発・販売を行っているサン・マイクロシステムズは防止策に関する告知を行った。「sadmind/IIS」は、バッファオーバーランを利用して感染を広げ

脆弱性と脅威 脅威動向
 今月8日に被害が拡大したとし、警告が発せられていたワーム型ウイルス「sadmind/IIS」に関して、感染対象であるSolarisの開発・販売を行っているサン・マイクロシステムズは防止策に関する告知を行った。「sadmind/IIS」は、バッファオーバーランを利用して感染を広げるもので、感染後にWindowsのIISのWebサーバを検索、アクセスした後そのページを改竄する。
 同社では、このウイルスに対する修正プログラムを、1999年12月29日付けで提供していたが、被害が急速に拡大していたため、改めて防止策を呼びかける形となった。

・防止策に関しての告知
http://www.sun.co.jp/corp/notice.html

・修正プログラムのダウンロードサイト
http://sunsolve.sun.com/pub-cgi/retrieve.pl?doctype=coll&doc=secbull/191&type=0&nav=sec.sba

・sadmind/IISに関する記事
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/2096.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×