Windows NT 4.0の「レジストリのアクセス権」を修正するツールをリリース(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2020.11.01(日)

Windows NT 4.0の「レジストリのアクセス権」を修正するツールをリリース(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は、Windows NT 4.0のレジストリのアクセス権を修正するツールをリリースした。同OSの3つのレジストリキーに対するデフォルトのアクセス権には不具合があり、これを悪用されると、該当するマシンに関して付加的な特権を獲得する可能性があるとの

製品・サービス・業界動向 業界動向
 マイクロソフト株式会社は、Windows NT 4.0のレジストリのアクセス権を修正するツールをリリースした。同OSの3つのレジストリキーに対するデフォルトのアクセス権には不具合があり、これを悪用されると、該当するマシンに関して付加的な特権を獲得する可能性があるとのこと。

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/prekb.asp?sec_cd=MS00-095
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×