ソニーグループの金融会社=ソニーファイナンスインターナショナルのWEBが改竄される | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

ソニーグループの金融会社=ソニーファイナンスインターナショナルのWEBが改竄される

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 8日、ソニーグループの金融会社である株式会社ソニーファイナンスインターナショナルのwebが改竄された。同社は、ソニーグループの金融会社として、ソニーグループのカードである「ソニーカードエンタテインメント」、電子マネー「Edy!」、決済サービス「Cyberon Credit」の運営を行っている。

 これまで国内では、さまざまな会社が改竄被害にあってきていたが、今回のような大規模な金融サービスを提供する企業が改竄されたのは、編集部の記録では、今年に入ってからはじめてである。

 改竄されたwebには下記のメッセージが残されていた。

「We are : Astek, JShalom, dAnGeRmOuSe
Thx : Supreme Entity, Silver Lords, alldas.de, Crime Organizado,
Defacerz, C0BR4S, Th3_ph3n0m3n0n
BHS rulez! "Isn't something wrong here?"」

株式会社ソニーファイナンスインターナショナル
http://www.sonyfinance.co.jp/

ソニー株式会社の金融関係紹介ページ
http://www.sony.co.jp/Money/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×