「VirusScan」がドイツの大学で実施されたセキュリティ性能比較テストで好成績を記録(米ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

「VirusScan」がドイツの大学で実施されたセキュリティ性能比較テストで好成績を記録(米ネットワークアソシエイツ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 米ネットワークアソシエイツ社は、ドイツのマグデブルグにあるオット・フォン・ゲーリック大学で実施された包括的なウイルス対策ソフトウェアの比較テストにおいて、代表的な8社のウイルス対策ソフトの中で同社の「McAfee VirusScan」が最高の成績を修めたと発表した。同ソフトは、バックドア・プログラムでの検出率では99.50%、古典的なトロイの木馬に対しては94.99%という最高の検出率を記録した。

http://www.nai.com/japan/prelease/pr_00B.asp?pr=00/12/07


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×