Exchange 2000 Server完全対応ウイルス対策ソフトの新バージョンを発売(シマンテック) | ScanNetSecurity
2022.08.10(水)

Exchange 2000 Server完全対応ウイルス対策ソフトの新バージョンを発売(シマンテック)

 株式会社シマンテックは、マイクロソフトのグループウェア Microsoft Exchange2000 Server 対応ウイルス対策ソフトの新バージョン「Norton AntiVirus 2.1 for Microsoft Exchange」を12月初旬より受注開始する。新バージョンは、Exchangeの最新バージョンである Excha

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社シマンテックは、マイクロソフトのグループウェア Microsoft Exchange2000 Server 対応ウイルス対策ソフトの新バージョン「Norton AntiVirus 2.1 for Microsoft Exchange」を12月初旬より受注開始する。新バージョンは、Exchangeの最新バージョンである Exchange 2000 Serverに対応する製品で、既存の機能にウイルススキャン速度の向上を図るVAPI
(VirusAPI)のサポートを付加したほか、Windows2000 クラスターサーバにも対応している。価格は25〜99ライセンスで初年度価格は単価5,530円(アップグレード保険1年、スタンダードケアサポート1年込)。

http://www.symantec.com/region/jp/news/year00/001006.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×