IISのクロスサイトスクリプティングに関するセキュリティ問題を修正するモジュールをリリース(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

IISのクロスサイトスクリプティングに関するセキュリティ問題を修正するモジュールをリリース(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 マイクロソフト株式会社は、Internet Information Server(IIS)のクロスサイトスクリプティングに関するセキュリティ問題を修正するモジュールをリリースした。この問題は、悪意のあるWebサイト運営者が、この脆弱性を利用して第三者のWebサイトをユーザーの攻撃手段として利用することができるというもので、あらゆるWebサーバー製品に影響を及ぼす可能性がある。

http://www.microsoft.com/japan/security/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×