銀行支店長、処刑される(中国関東州) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

銀行支店長、処刑される(中国関東州)

 中国の報道筋によると、コンピュータの記録を改竄し約200万元以上着服した元銀行支店長が処刑された。処刑されたのは、関東州の中国銀行韶関支店の元支店長、Shen Weibiao (32歳)。中国最高人民法院が同被告の控訴を棄却し、5月27日死刑が執行された。

国際 海外情報
 中国の報道筋によると、コンピュータの記録を改竄し約200万元以上着服した元銀行支店長が処刑された。処刑されたのは、関東州の中国銀行韶関支店の元支店長、Shen Weibiao (32歳)。中国最高人民法院が同被告の控訴を棄却し、5月27日死刑が執行された。

 Shenは部下と共謀して銀行のコンピュータ・システムを悪用し金を着服した容疑で1996年に逮捕されたが、その共犯者は未だ逃走中だ。Shenは、着服した金を株の購入と遊興費に充てたと供述した。

 処刑方法については明らかにされていないが、中国では通常、銃殺で死刑が執行される。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×