すべての公立校、高速回線インターネットで繋がる(米ワシントン州) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

すべての公立校、高速回線インターネットで繋がる(米ワシントン州)

国際 海外情報

 米ワシントン州政府は、州内にある幼稚園から大学院までの全ての公立校296校を高速回線でインターネットに繋いだ。州内の全ての公立校をネットで繋ぐ計画は1996年に州議会で採択され、その1年後、公立大学にインターネットが接続されたのを皮切りに計画は進められた。州政府は、州および民間のインフラを利用したネットワーク構築に5,480万ドルを投じた。

 ネットワークの構築により、聴覚に障害のある児童はテレビ会議方式を利用した読み書き学習が可能になり、また高校生はオンラインによる大学入学準備クラスを受講することができる。

 同州の情報サービス局広報担当Eric Campbell氏は、今後すべての公立図書館をネットワークで繋ぐなどさらなる展開を計画しているが、資金不足のため来年まで着手できないと述べ、将来的には私立大学のネットワーク接続も視野に入れていると付け加えた。


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×