PKI対応アプリケーション開発用暗号化ツール2製品を発売(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.05.09(日)

PKI対応アプリケーション開発用暗号化ツール2製品を発売(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は、PKIアプリケーション開発向けの暗号化ツール「RSA BSAFE Cert-C」と同Java版「RSA BSAFE Cert-J」を発売した。同ツールは、アプリケーションにPKI機能を提供するAPIと、暗号処理やLDAPディレクトリ・アクセスなどのベーシックな機能を提供

製品・サービス・業界動向 業界動向
 RSAセキュリティ株式会社は、PKIアプリケーション開発向けの暗号化ツール「RSA BSAFE Cert-C」と同Java版「RSA BSAFE Cert-J」を発売した。同ツールは、アプリケーションにPKI機能を提供するAPIと、暗号処理やLDAPディレクトリ・アクセスなどのベーシックな機能を提供するサービス・プロバイダー、独自のサービス・プロバイダーを作成できるサービス・プロバイダー・インターフェース(SPI)から構成されており、プログラマーは処理に応じたAPIやサービス・プロバイダーをプログラムへビルトイン、あるいはバインドするだけで基本的なPKIアプリケーションを作成できる。サポートプラットフォームは、Cert-CがWindows 95/98/NT、Solaris、 HP-UX、 Linux他。Cert-JがJDK1.1とJava 2。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200005171.html

<本記事はセキュリティ・ニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×