Windows用「ゾンビ」プログラムに対応した「Internet Scanner」のアップデートプログラムを発表(アイ・エス・エス) | ScanNetSecurity
2022.12.10(土)

Windows用「ゾンビ」プログラムに対応した「Internet Scanner」のアップデートプログラムを発表(アイ・エス・エス)

 アイ・エス・エス株式会社は、DDoS攻撃の新たなの脅威となる「WinTrin00」にも対応したInternet Scanneアップデートプログラム「Internet Scanner X-Press Update 3.5日本語版」を公開した。WinTrin00は、Windows上にもゾンビクライアントを配置できるDDoS攻撃プログラ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 アイ・エス・エス株式会社は、DDoS攻撃の新たなの脅威となる「WinTrin00」にも対応したInternet Scanneアップデートプログラム「Internet Scanner X-Press Update 3.5日本語版」を公開した。WinTrin00は、Windows上にもゾンビクライアントを配置できるDDoS攻撃プログラム。これまで同プログラムはUNIXシステム上でのみ稼働するものだったが、これがWindows環境に拡張されたことで脅威が一段と高まった。同プログラムは、これを含め20の新規セキュリティチェックを含んでおり、同社では速やかにアップデートすることを強く勧めている。

http://www.isskk.co.jp/press_rel/release/ISXpudate35_J.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×