同社Webサーバ製品の重要なセキュリティ問題について情報を追加(マイクロソフト) | ScanNetSecurity
2023.02.05(日)

同社Webサーバ製品の重要なセキュリティ問題について情報を追加(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は、FrontPage 97/98サーバ拡張機能に含まれるサーバ側コンポーネント「Dvwssr.dll」のセキュリティ上の脆弱性が引き起こす問題について、さらに詳しい調査を行いその結果を発表した。それによると、すでに報告されているWeb作成権限者のホスト

製品・サービス・業界動向 業界動向
 マイクロソフト株式会社は、FrontPage 97/98サーバ拡張機能に含まれるサーバ側コンポーネント「Dvwssr.dll」のセキュリティ上の脆弱性が引き起こす問題について、さらに詳しい調査を行いその結果を発表した。それによると、すでに報告されているWeb作成権限者のホストサーバ上からのファイル要求可能問題に加え、ランダムなデータをオーバーランさせることでサーバをクラッシュしたり、任意のコードをサーバ上で実行したりすることが可能ということが判明した。同社は、緊急対策として、Dvwssr.dllを削除するか無効にするよう勧めている。

http://www.microsoft.com/japan/security/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×