NetWareとNDSに強固な暗号技術を搭載して輸出可能に(米ノベル) | ScanNetSecurity
2022.06.27(月)

NetWareとNDSに強固な暗号技術を搭載して輸出可能に(米ノベル)

米ノベル社は、1月14日に発行された米国商務省の新たな輸出管理規則に基づき、NetWare 5、NetWare 5.1、NDS 8、NDS Corporate Edition、NDS eDirectoryの各製品に強固な暗号技術を搭載して全世界に輸出する許可を米国輸出管理局より受けたと発表した。これにより、米国、

国際 海外情報
米ノベル社は、1月14日に発行された米国商務省の新たな輸出管理規則に基づき、NetWare 5、NetWare 5.1、NDS 8、NDS Corporate Edition、NDS eDirectoryの各製品に強固な暗号技術を搭載して全世界に輸出する許可を米国輸出管理局より受けたと発表した。これにより、米国、カナダ以外のユーザーも、128ビットあるいはそれ以上の暗号強度を利用可能となり、新しいNovell
International Cryptographic Infrastructure(NICI)モジュールをインストールすることで、上記のいずれの製品においても強固な暗号化機能を活用できるようになる。なお同モジュールはサイトから無償でダウンロード可能。
リリース
http://www.novell.co.jp/pressrel/20000218_1.html
NICIモジュール
http://www.novell.com/products/cryptography/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×