俳句を詠む珍しいウイルスが登場(シー・エス・イー) | ScanNetSecurity
2022.01.19(水)

俳句を詠む珍しいウイルスが登場(シー・エス・イー)

株式会社シー・エス・イーは2月15日、同社が販売しているウイルス対策ソフト「Sophos Anti-Virus」の開発元SOPHOS社が、俳句を詠む電子メール送信型のウイルスを発見したと発表した。この「Haiku」は、電子メールを利用して感染するワームで、haiku.exeという添付ファイ

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社シー・エス・イーは2月15日、同社が販売しているウイルス対策ソフト「Sophos Anti-Virus」の開発元SOPHOS社が、俳句を詠む電子メール送信型のウイルスを発見したと発表した。この「Haiku」は、電子メールを利用して感染するワームで、haiku.exeという添付ファイルとして送信される。メッセージの件名は“Fw: Compose your own haikus!(自分の俳句を造りましょう!)” となっており、英語本文の冒頭には、松尾芭蕉の俳句が引用されているとのこと。同社によれば、感染しても毎回起動時に俳句を作成するだけで、重大な障害を与える症状は確認されていない。

http://www.cseltd.co.jp/sweep/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×