FBIのハッキング調査、カリフォルニアとオレゴンの2州が照準に(CNN) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

FBIのハッキング調査、カリフォルニアとオレゴンの2州が照準に(CNN)

国際 海外情報

 CNNは2000年2月11日、人気の高いコンピューター・ウェブ・サイトに対する広範囲なハッキング・アタックの解明に向け、Federal Bureau of Investigation(FBI:米連邦捜査局)がカリフォルニア州とオレゴン州の非公開ロケーションに的を絞っているという情報をつかんだと報じました。

 FBIの捜査に精通した情報筋によると、FBIはCNN.comに対するアタックに用いられたと思われるコンピューターの特定を目指しているものの、即座に逮捕者が出る状況ではない模様。FBIによって計画されたこのアクションは、Universityof California, Santa Barbara(UCSB:カリフォルニア大学サンタ・バーバラ校)のコンピューター・システムが、CNN.comに対するアタックに用いられたことを捜査担当者が発見した後に判明しました。

 UCSBのネットワーク・アドミニストレーターであるKevin Schmidt氏は、UCSBのマシンにイントルーダー(侵入者)が少なくとも2回入り込み、サーバーが危うい状態にされ、今週の主要ウェブ・サイトに対するアタックの少なくともひとつに使われたことを確認しています。

http://www.cnn.com/2000/TECH/computing/02/11/cyber.attacks.01/

・DoS攻撃の波、E*TradeとZDNetが最新の標的に
http://www.webcatch.com/aiichiro/technology/20000210.04.html
・FBI、電脳攻撃の住みかとして大学とビジネスをフォーカス
http://www.webcatch.com/aiichiro/technology/20000211.01.html

(この記事は、日刊!インターネット情報誌 WebCatch誌 からの転載です)

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×