プライバシー侵害で提訴される(米ヤフー社) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.18(土)

プライバシー侵害で提訴される(米ヤフー社)

国際 海外情報

 ダラスに拠点を置くユニバーサル・イメージ社は、ユーザの同意なしにクッキーを使ってインターネット上のユーザ動向を追跡したとして米ヤフー社を提訴した。その容疑事実はテキサス州法のストーキング禁止法に抵触するものだ。
 今回の提訴は、教育ビデオを提供しているユニバーサル・イメージ社が12月に米ヤフー社を相手取って起こした400万ドル訴訟の一環だ。
ユニバーサル・イメージ社のLarry Friedman弁護士は、プライバシーの権利に関するこの訴訟は米国のすべてのインターネット・ユーザに関わるものだと述べた。
 米ヤフー社はニュース、オンライン・ショッピング、無料の電子メール・サービスを提供している。同社の代表は、この件に関するコメントを拒否した。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×