サイバー犯罪と戦う法の執行機関、障害に直面する(米司法省) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.05.27(土)

サイバー犯罪と戦う法の執行機関、障害に直面する(米司法省)

国際 海外情報

 米司法省高官は1月20日、全世界の企業にとってコンピュータ犯罪の脅威は高まりつつあると述べた。

 ロイターによると、Deloitte & Touche LLP社主催の“サイバー犯罪対策会議”の席上で、司法省とFBIの職員は完璧に安全なコンピュータ・システムは存在しないとする事実を認めた。そしてAllison Burroughs連邦検事補は「問題は誰が無防備なのか、という事ではない。何故なら皆が無防備なのだから。
重要なのは、企業がそれらの脆弱性に対しどうのような方法で対処するか、ということだ」と述べた。

 1999年7月号のInformation Security誌よると、91社について調査したところ'98年7月から'99年7月にかけてセキュリティ侵害により蒙った損害額は合計で2330万ドルに達していたことが明らかになった。

 Burroughs連邦検事補は、コンピュータ犯罪の犯人(特に米国以外で発覚した事件の犯人)を割り出し起訴することが困難になっているため、その種の問題は増加していると述べた。さらに企業は世間体を恐れてセキュリティ侵害に遭った事をしばしば報告したがらない傾向にあり、それが捜査をさらに困難にしている一因であると指摘した。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

国際 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. NSAの兵器から生まれたランサムウェアが世界で蔓延、MSが緊急パッチ配布 ~ 対策方法まとめ:ポート番号からサンプルまで(The Register)

    NSAの兵器から生まれたランサムウェアが世界で蔓延、MSが緊急パッチ配布 ~ 対策方法まとめ:ポート番号からサンプルまで(The Register)

  2. 貴国に割り当てる IP アドレスは無い ~ 市民のネットを遮断する反民主的政府への懲罰措置案(The Register)

    貴国に割り当てる IP アドレスは無い ~ 市民のネットを遮断する反民主的政府への懲罰措置案(The Register)

  3. 「Mirai」の亜種は強力なアプリケーションレイヤの攻撃が可能(The Register)

    「Mirai」の亜種は強力なアプリケーションレイヤの攻撃が可能(The Register)

  4. 4 年で 6,000 億円、ビジネスメール詐欺被害額 FBI 推定 ~ その行き先と最新手口(The Register)

  5. 「Tor 禁止令」を解く Facebook、暗号化の onion アクセスポイントを宣伝~これからは暗号化通信も完全に OK(The Register)

  6. iCloudからの女優のプライベート画像流出事件、容疑者がフィッシングの罪を大筋で認める

  7. CIA謹製ツール、マルウェア難読化や出所を中国に偽装する機能(The Register)

  8. 勤務先の内部情報をダークWebに売る社員、闇のインサイダー取引サービス成長中(The Register)

  9. DDoS攻撃用ツールを開発した英国在住のAdam Mudd被告が懲役2年の実刑判決に

  10. ISP が最高額入札者にユーザー履歴販売、米議会採決(The Register)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×