「CRYPTO CTF 2023」で GMOイエラエが国内 1 位獲得 | ScanNetSecurity
2024.06.16(日)

「CRYPTO CTF 2023」で GMOイエラエが国内 1 位獲得

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は7月11日、同社の脆弱性調査・研究チームが2023年7月に参加した「CRYPTO CTF」で国内1位を獲得したと発表した。

製品・サービス・業界動向
https://cr.yp.toc.tf/scoreboard

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は7月11日、同社の脆弱性調査・研究チームが2023年7月に参加した「CRYPTO CTF」で国内1位を獲得したと発表した。

 第5回となる CRYPTO CTF 2023は、暗号技術や暗号通貨に精通したセキュリティエンジニアが世界中から集い、技術を競った。

 同社は2023年7月の CRYPTO CTF で2,808 ptを獲得し、総参加チーム672チーム中13位(得点同率1位)、日本からの参加チーム中で最上位となった。

 同社の脆弱性調査・研究チームは今後も、国内外のセキュリティコンテスト(CTF)への挑戦や、セキュリティカンファレンスの開催、発見した脆弱性情報の発信などを通じて、トップエンジニアのスキルを社会に還元し、日本や世界のセキュリティ技術の向上に貢献するとのこと。

《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 漫画内容を無断配信していたネットカフェ経営者らが摘発された事件について概要を発表(ACCS)

    漫画内容を無断配信していたネットカフェ経営者らが摘発された事件について概要を発表(ACCS)

  2. セキュリティ製品と企業を選ぶ「機能以外の」要件 ~ ラピッドセブン・ジャパン 日本法人設立 10 周年記念 公開インタビュー

    セキュリティ製品と企業を選ぶ「機能以外の」要件 ~ ラピッドセブン・ジャパン 日本法人設立 10 周年記念 公開インタビュー

  3. 東京都板橋区の中学校教諭、テストの答案用紙を電車内で紛失(板橋区教育委員会)

    東京都板橋区の中学校教諭、テストの答案用紙を電車内で紛失(板橋区教育委員会)

  4. IPA、内部不正による情報流出リスクのドラマ動画公開

  5. 医療機関における情報セキュリティ強化等の三者協定締結 ~ SAJ 、大阪急性期・総合医療センター、日本マイクロソフト

  6. 「原田」以降の技術向上を試したかった--イカタコウイルス作成者を逮捕(警視庁)

  7. 大阪府警 三人のサイバー犯罪捜査官

  8. ウェブルート、日本を狙う詐欺的セキュリティソフト販売サイトを複数確認

  9. 基地局に設置した監視カメラから津波の被災状況を監視(NTTドコモ)

  10. 「Share」における児童ポルノコレクターは2万人強で推移--ノード数調査(ネットエージェント)

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×