網屋の専門チームがログ分析、課題と対策を浮き彫りに | ScanNetSecurity
2024.05.30(木)

網屋の専門チームがログ分析、課題と対策を浮き彫りに

 株式会社網屋は2月2日、ログを活用したセキュリティ運用サービス「Security Supporter」のリリースを発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社網屋は2月2日、ログを活用したセキュリティ運用サービス「Security Supporter」のリリースを発表した。

 「Security Supporter」は、ログ分析の専門チームが企業のセキュリティ担当者に代わりログ分析、セキュリティの課題と対策を報告するサービス。インシデント発生時には専門チームを派遣し、原因や影響範囲を調査する。また調査費用は、サービスに付帯するサイバー保険で補償する。

 同サービスではログ分析の専門チームが検知ツールの導入・設計から、インシデント対応までを一貫して実施、企業様ごとの環境や業務状況に即した、実現性の高いセキュリティ対策を提案する。

 同サービスでは、サイバー攻撃の痕跡や内部不正の兆し等、様々な情報を含むログを専任スタッフが解読、定期的なレポート報告と改善提案を行い、脆弱性の発見から改善・対処が可能となる。

《高橋 潤哉》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×