指紋認証でロックが解除される南京錠を販売(ドスパラ上海問屋) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

指紋認証でロックが解除される南京錠を販売(ドスパラ上海問屋)

 ドスパラ上海問屋は2日、指紋認証でロックが解除される南京錠「DN-13083」を販売開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ドスパラ上海問屋は2日、指紋認証でロックが解除される南京錠「DN-13083」を販売開始した。

 指紋認証式の南京錠で物理的な鍵を必要としない。管理者を含めて10名分の指紋を登録し、解錠を行うことができる。

 単4電池2本で動作し、電池切れでも登録された指紋のデータは消去されない。

 管理者の指紋認証後、追加で複数の指紋を登録することができるため、複数人で鍵を共有することが容易となっている。指紋データの全消去には付属のUSBキーを使用したリセットが必要となる。

 同社の直販店舗などで販売し、価格は税込11,999円。

最大10名分の指紋を登録できる指紋認証式南京錠が登場……上海問屋

《防犯システム取材班@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×