指紋認証によるログイン機能をアプリに導入、iPhone 5S以降の機種に対応(楽天銀行) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

指紋認証によるログイン機能をアプリに導入、iPhone 5S以降の機種に対応(楽天銀行)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 楽天銀行は6月30日、指紋認証によるログイン機能を「楽天銀行アプリ」に導入した。iOS 8以上、iPhone 5S以降の機種で利用可能(Android端末には非対応)。

 iPhoneにあらかじめ指紋を登録しておくことで、「Touch ID」による認証で、「楽天銀行アプリ」へのログインが可能になる。振込など、取引の操作の際は、別途、暗証番号の入力が必要。なおログインパスワード入力によるログインも引き続き利用できる。

 指紋認証によるログイン機能は、銀行が提供するアプリとしては国内初とのこと。アプリはApp Storeから無料でダウンロード可能。

楽天銀行、指紋認証によるログインをスマホアプリに導入……国内銀行で初

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×