ICカードロック解除機能とファームウェア不正改ざんチェック機能を搭載した法人向けポータブルHDDを発売(バッファロー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

ICカードロック解除機能とファームウェア不正改ざんチェック機能を搭載した法人向けポータブルHDDを発売(バッファロー)

バッファローは法人向けUSB3.0対応ポータブルHDD「HDS-PZNU3TV3シリーズ」を6月中旬から発売開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 バッファローは法人向けUSB3.0対応ポータブルHDD「HDS-PZNU3TV3シリーズ」を6月中旬から発売開始する。「ICカードロック解除機能」と「ファームウェア不正改ざんチェック機能」を搭載しており、パスワード入力不要なセキュリティとファームウェア不正改ざんによる情報漏洩を防ぐ機能が特徴だ。

 容量は2Tバイト、1Tバイト、500Gバイトの3製品。記録するデータはAES256bitで暗号化され、ファームウェアの改ざんをチェックする機能を備える。また、別売オプションの専用ICカード「OP-ICCARD1」を用いたセキュリティ管理にも対応しており、ICカードを最大5枚まで登録してアクセス制限を行える。専用のICカード以外にも交通系ICカードや電子マネーICカード、おサイフケータイ対応スマートフォンなども登録することが可能だ。

 価格は500Gバイトモデルが34,800円、1Tバイトモデルが39,800円、2Tバイトモデルが54,800円。専用ICカードは1枚980円となる。

バッファローからICカードセキュリティを装備するポータブルHDDが登場

《宮崎崇@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×