クラウド録画に対応した遠隔視聴防犯カメラを販売開始(エルモ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.27(日)

クラウド録画に対応した遠隔視聴防犯カメラを販売開始(エルモ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 エルモは11日より、遠隔視聴防犯カメラ「QBiC CLOUD CC-1」を販売開始する。クラウド録画の防犯カメラサービス「safie」に対応し、スマートフォンやPCでのライブ映像の視聴や、安価な録画サービスの利用が可能になる。

 カメラは400万画素のCMOSセンサーと広角170度対応のレンズを備え、夜間撮影対応の赤外線LEDも搭載。動体検知による自動アラートなどにも対応している。また、IPX4の防水仕様も備えているので屋外への設置も可能だ。

 Wi-Fi経由で専用のスマートフォンアプリなどから利用でき、クラウド録画サービスの「safie」を利用することでライブ視聴だけでなく録画運用にも対応。「safie」の利用料金はライブ映像のリモート視聴のみであれば無料、7日間の録画対応は980円/月となっている(7日後は古い画像から上書き)。

 価格は19,800円で、利用用途としてはホームセキュリティや育児、ペットの監視はもちろん、小規模店舗などでの使用も想定している。

クラウド録画対応の防犯カメラ「QBiC CLOUD CC-1」

《宮崎崇@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×