【セキュリティショー2015】セキュリティシステムの導入費用で大きなウエートを占めるストレージコストを圧縮(アペックス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.24(火)

【セキュリティショー2015】セキュリティシステムの導入費用で大きなウエートを占めるストレージコストを圧縮(アペックス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 アペックスは、セキュリティショー2016にて、防犯カメラを統合管理できるソフト「XProtect」シリーズの応用技術「モーションコール」を搭載したNVRのデモンストレーションを行っている。

 モーションコールは、人や物の動きや形を瞬時に認識して、特定の動きだけを録画し、ユーザーに報せるというシステム。

 防犯カメラを導入する際に、どう運用していくかは意外と頭を悩ませる問題。せっかく防犯カメラを設置するのだから、何かが起きた後に「証拠映像を確認するだけ」といった使い方だけではもったいない。しかし、24時間態勢で映像を常時監視するのは、警備会社などに依頼しない限りはなかなか現実的ではない。

 モーションコールなら、カメラの前で何かが起きた時点で、録画を開始し、ユーザーに知らせてくれるので、オンタイムで問題に対処できる。例えば、人手不足に悩む医療・介護・福祉施設などなら、各部屋にモーションコールを設置することで、少数のスタッフでも、患者や入所者の状態を管理し、異変があった時には迅速な対処ができるだろう。

 また、モーションコールは、カメラの前で動きがあった時のみ録画するので、ストレージ容量も抑えることができる。その結果、セキュリティシステムの導入費用で大きなウエートを占める、ストレージコストを圧縮できるのだ。

 今回の展示では、ブース内に設置した4台のカメラをNVRにつなぎ、侵入禁止エリアをもうけ、そこに入った人を「モーションコール」の機能を使って随時録画していくというデモを行っていた。撮影された映像は、いつ、どのカメラが、何が撮ったのかが分かる形で一覧化され、ワンクリックで映像を見ることも可能になっている。

 防犯システムとしての用途、そして「見守り」としての用途を想定することができ、今後、エンドユーザーからのフィードバックあることで、さらなる使い方も期待できるだろう。

【SS2015速報リポート029】防犯+作業効率アップも見込めるセキュリティシステム

《小菅@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

製品・サービス・業界動向 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

    次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

  2. Raspberry PiにKali linuxをセット、「ホワイトハッカ育成ツール」発売(スペクトラム・テクノロジー)

    Raspberry PiにKali linuxをセット、「ホワイトハッカ育成ツール」発売(スペクトラム・テクノロジー)

  3. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  4. 新アルゴリズムを開発、古い制御システムでもサイバー攻撃対策が可能に(日立)

  5. Apache Strutsの脆弱性リスクの有無を判断できるツールを無料配布(Black Duck Software)

  6. サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

  7. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  8. ルートゾーンKSKロールオーバーの「新KSKでの署名開始」を延期(JPRS)

  9. ここが危ないインターネット クレジットカードの落とし穴

  10. 世界で発生した情報漏えい事件から、該当アカウントを調査するサービス(ソリトン)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×