衝撃吸収パッドを採用した防災ずきんを販売、従来製品の1.6倍の性能に(フットマーク) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.12(水)

衝撃吸収パッドを採用した防災ずきんを販売、従来製品の1.6倍の性能に(フットマーク)

 フットマークは「衝撃吸収防災ずきん」と「防災ずきんカバー」を2月9日より販売開始する。衝撃吸収パッドを採用して落下物からの衝撃を吸収、専用のずきんカバーを使用することで、クッションとしても利用可能といった特徴を持つ。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 フットマークは「衝撃吸収防災ずきん」と「防災ずきんカバー」を2月9日より販売する。衝撃吸収パッドを採用して落下物からの衝撃を吸収、専用のずきんカバーを使用することで、クッションとしても利用可能といった特徴を持つ。

 防災ずきんに衝撃吸収パッドを採用したことで、落下物からの衝撃吸収性能は従来製品の1.6倍となるという。難燃素材を採用しており、通常の防災ずきん同様に耐火性能も備えている。

 同社は水泳用品などの学校用品を扱うメーカーで、防災ずきんカバーの利用形態も、学校の椅子などを想定している。

 価格は、衝撃吸収防災ずきんが2,484円。防災頭巾カバーが1,080円となる(各税込)。

座布団、背もたれクッションにもなる「衝撃吸収防災ずきん」が登場

《小菅@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×