交通監視に適した高画質撮影に対応した固定ネットワークカメラを発売(アクシスコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

交通監視に適した高画質撮影に対応した固定ネットワークカメラを発売(アクシスコミュニケーションズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 アクシスコミュニケーションズは7日、街頭監視用途に適した固定ネットワークカメラ「AXIS Q1635」を発表した。1月下旬より出荷を開始する。

 AXIS Q1635は、大型1/2インチセンサーと高性能レンズを搭載し、交通監視に適した高画質撮影に対応しているのが特徴。

 基本的には1080pに対応したネットワークカメラだが、WDR-フォレンジックキャプチャー、Lightfinder、電子動体ブレ補正、衝撃検知、デフォッグなどの機能によって画質最適化、悪天候下での画質が大きく向上させている。また、ONVIFに対応しており、同社製品に対応したサードパーティ製アプリケーションやビデオ管理ソフトウェアも利用することができる。

市街地監視用の高性能ネットワークカメラをアクシスコミュニケーションズが発売

《小菅篤@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×