通学路を中心に町内の39か所に防犯カメラを設置(東京都瑞穂町) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

通学路を中心に町内の39か所に防犯カメラを設置(東京都瑞穂町)

12月5日、東京都瑞穂町は町内の39か所に防犯カメラを設置することを発表した。設置場所は通学路を中心としたもので、予定された台数すべての設置を今年度中に行う。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 12月5日、東京都瑞穂町は町内の39か所に防犯カメラを設置することを発表した。設置場所は通学路を中心としたもので、予定された台数すべての設置を今年度中に行う。

 防犯カメラ増強の背景には、今年7月以降に同町及び隣接する羽村市において、小中学生の少女が不審人物に狙われる事件が相次いでいるという事情がある。街頭防犯カメラはすでに何台か稼働しているが、特に通学路での防犯態勢を強化する狙いだ。カメラ設置以外にも防犯ブザーの配布や見回り体制の強化なども事業取組の内容として挙げられている。

 なお、通学路の安全確保には、東京都の補助金制度(都通学路防犯設備整備補助金)の適用が見込まれる。

東京都瑞穂町が町内39か所に防犯カメラを設置

《宮崎崇@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×