【防犯システム10】撮影データの証拠能力を左右する画像の鮮明さ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.19(日)

【防犯システム10】撮影データの証拠能力を左右する画像の鮮明さ

製品・サービス・業界動向 業界動向

 防犯カメラのスペックを見るとさまざまな数値が並んでいるが、カメラとして見た場合、最も気になるのは「レンズのタイプと焦点距離」「画像サイズ」ではないだろうか。そこで今回はこの中の「画像サイズ」を解説してみよう。

 まず最初に「画像サイズ」は「画質」や「解像度」と言い換えることができる。基本的に防犯カメラは撮影画像をHDDレコーダーに記録するためのデジタルデータとなっているので、そのサイズが重要になるわけだ。

 例えば撮影データの証拠能力を左右するのは画像の鮮明さだ。撮影画像の一部を切り取って拡大しても、できるだけシャープな方がいいのは間違いない。つまり、拡大に耐える画質=高い解像度ということ。一般的に映像機器の解像度は「SD」で720x480ピクセル以下、「HD」が1280x720ピクセル以上といわれている。

 SDはほぼDVDと同じ解像度になり、数値から受ける印象よりも実際に見た時の精密感は高い。これがHDになると1440×1080ピクセルが地上デジタル放送、BSデジタル放送やBlu-rayソフトはフルHDである1980×1080ピクセルにも達する。つまり、一部の防犯カメラが対応しているフルHD画質であれば、BSデジタル並の高い解像度で撮影できるわけだ。

 画像センサーのサイズによって数値が多少前後する場合もあるが、これほどの高解像度であれば、広角レンズで撮影した画像の一部を切り取って拡大してもかなり鮮明に見られる。むしろ、センサーの高解像度化によって、広い範囲を撮影できるが対象が小さく写ってしまう広角レンズを搭載した防犯カメラが脚光を浴びたといえるかもしれない。

 また、最近では4K画質(4096×2160ピクセル)に対応した防犯カメラも登場してきている。このレベルになると記録装置や回線容量の問題が出てくるが、防犯カメラの画質はまだ進化する可能性が高いといえる。

防犯システムの基本 Vol.10~解像度の違いと画質

《宮崎崇@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

製品・サービス・業界動向 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 「Office 365」のアカウント情報が漏えいすると企業の脅威になる可能性(IPA)

    「Office 365」のアカウント情報が漏えいすると企業の脅威になる可能性(IPA)

  2. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  3. 次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

    次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

  4. 新たにCISOを設置、SOCにCSIRTとPSIRT機能を集約し経営体制を強化(東芝)

  5. サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

  6. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  7. セキュリティ専門家がCSIRTの新規構築、既存の見直し・強化を支援(SBT)

  8. 人の動作に偽装するボットアクセスを検知(アカマイ)

  9. ITだけでなくOT、IoT分野のセキュリティインシデントに早期対応するSOC(日立システムズ)

  10. 自社技術とトレンドマイクロ製品で、ネットワークセキュリティの実証実験(IIJ)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×